カテゴリー
レッスン

ベーシックコース終了

夏の一番暑い時期にスタートしたベーシックコースの第6回目(最終回)が無事終わりました。

全くの初心者さんだった生徒さんですが、たった6回でご自身で着られるようになりました。

暑い中、そしてお忙しい中、よくぞ最後まで通ってくださいました。

アンケートに答えてくださいましたので、トップページに、念願の「受講者様の声」というボタンを作りました。

まつえ*きもの和塾の初めての生徒さんでしたので、感慨もひとしおです。

まつえ*きもの和塾は、基本的にマンツーマンです。生徒さんのペースに合わせてレッスンすることができます。

個人教室ですので、呉服屋さんの展示会等へ連れて行くようなことは致しません。

着物でちょっとお出かけしたいとき、誰かに着せてもらうのではハードルが高すぎますよね。

自分で着られるようになったらきっと世界が広がりますよ😊

ご受講、誠にありがとうございました😊

カテゴリー
レッスン

モニターレッスン3回目終わりました

友人にモニターになってもらって、ベーシックコース(全6回)を3回でやる、モニターレッスンの最終回が終わりました。

今回は前回までの総復習と、細部のブラッシュアップです。

ベーシックコースの5〜6回目にあたります。

スレンダー着付け®の真髄に迫る回となります。

何回も着たり抜いだりでお疲れさまでした。

これで一応ひと通りの基本の着かたはお伝えできたと思います。

これからもますます着物を着る機会を増やしていって下さいね。

3回に渡って、お忙しい中ご協力いただきありがとうございました。

カテゴリー
レッスン

モニターレッスン2回目終わりました

モニターレッスンの第2回目を終えました。

毎回2回分ずつやっているので、今回はベーシックコースの3〜4回目にあたります。

前回帯結びの途中まででしたので、今日はそこから完成まで。

まずは前回の復習から始めます。

家でも練習してくださっていたので、割とスムーズにできました。

いよいよ、お太鼓を作ります。

私もそうなのですが、年齢的に後ろに手が上がりにくい(笑)

でも頑張ってやってくださいました。

全くの初心者さんではないのですが、今までのやり方とは違うことも多く、新たな発見もあったようです。

何よりセリフどおりにやったら、ほとんど鏡を見てないのに「えっ?出来てる〜!」という驚き!

次回は細部をもう少しブラッシュアップしていきますよ〜!

裾すぼまりが上手くできました!
カテゴリー
レッスン

モニターしてもらいました

友人にモニターになってもらって1回目のレッスンを終えました。

冒頭、準備品リストにモレがあることが発覚!!!

2回目の「帯板」に○を付けていませんでした。

見つけてもらえて助かりました(T_T)お陰様です。

初めてちゃんとしたカリキュラムに従って誰かに教えるということで

その場になって教えるべきことの順番やポイントをうっかり忘れないように

あらかじめ自分のための工程表を作りました。

本当はそれは頭に入れて、自然にできるようにならなければいけないのでしょうが、

とにかく今回は「確実にやること」を目標にして、

都度それを確認しながら進めました。

自分でやるときは当たり前にできることが、

教えるとなると「あれ?」ってなることがあります。

過信は禁物ですね。

貴重な時間を使ってモニターしてくれる友人には感謝しかありません。

6回分を2回ずつの3回にしたので、あと2回よろしくお願いします。

カテゴリー
レッスン

初めてのレッスンに向けて

友人に生徒さんとしてモニターをお願いしました。

過去に仲間内で着付けの練習をしていたことがあるので

(当時私はまだ講師の免状は持っていませんでした)

全くの初心者さんではないけど、忙しい中、新米講師に付き合ってくれます。

ベーシックコースは全6回ですが、さすがに6回も来てもらうのは申し訳ないので

2回分(90分×2で3時間)ずつやることにしました。

講師のお免状をいただく前は、どういう順番で教えるべきかもわからず

知っていることを片っ端からしゃべっていました。

基礎的な部分や応用レベルのことをごちゃ混ぜにして。

今は加藤咲季先生の「スレンダー着付けⓇ」のカリキュラムがありますので

それに従って順番にレッスンができます。

ただ、自分で着るのと教えるのとは全く違うものなので

生徒さんの状況を見ながら臨機応変に対応できるように、

少しずつ経験を積んでいきたいと思います。