カテゴリー
その他

半幅だけどハンパない

半幅帯

名前のとおり、幅が名古屋帯などの半分(15センチくらい)の帯です。

浴衣やカジュアルな着物に使います。

半幅帯の結び方は無限にあり、オーソドックスなものとしては、リボン系が文庫結びや蝶結び、ペタンコ系が貝の口や矢の字など。

アレンジがしやすいということもあり、多くの方々がオリジナルの結び方を考案され名前を付けておられたりします。

名古屋帯は、お太鼓結びか角出し(つのだし)くらいしか思いつきませんが、半幅帯の結び方は種類が多すぎて覚えられない😵‍💫というのが本音です。

お気に入りの結び方は回数やるので自然と覚えますが、たまにしかやらない、もしくは始めてやってみる結び方は、その都度ネットや本で調べます。

今日は一枚の半幅帯で数種類の結び方をやってみました。

トルソーちゃんで着せかえ遊びです😅

半幅帯はリバーシブルになっているものがほとんどなので、折り返し方でどちらの面を出すか選べます。

リボンを作る時、巻き込むように折るのか蛇腹に折るのかで、羽の重なり方が変わります(臙脂色のリボンのほうが蛇腹折り)。

半幅帯でお太鼓風というのを、とあるインフルエンサーの方がライブで配信されていたので、早速にやってみました😁

ついでに角出し風もやってみました。

角の有り無しで雰囲気が変わって見えるのがわかりますでしょうか。

私が半幅帯の結び方のポイントと思っているのは…

(1)ひと結びする時、テを上にして結ぶのか(テ先結び)、タレを上にして結ぶのか(タレ先結び)

(2)テとタレの長さを間違えない

(3)帯の長さにあった結び方を選ぶ

ということ。

(1)について、リボン系はテを上に結ぶ、ペタンコ系はタレを上に結ぶ傾向にあると思っています。例外はあるとは思いますが…

(2)について、最初にテ先を何センチくらい残して始めるのか、ひと結びした時、テとタレを同じ長さにしたい時など、結び方によって変える必要があります。

(3)について、昔ながらの帯は3m50cmくらいの物が多く、最近は4m超えのものが多いです。ペタンコ系は短いほうが結びやすく、アレンジするには長いほうがやりやすいです。

半幅帯はアレンジし放題なので、是非色々とやってみてくださいね😊

カテゴリー
その他

菖蒲の葉〜その後〜

5月3日の投稿で菖蒲の葉を干している様子をアップしましたが、3週間経って、いい具合に乾きましたのでご報告です。

物干し場から室内へ
乾きました
刻んで出汁パックへ

途中雨の日があり、干物用の網に移して室内干しにしました。

乾いたのでハサミで切って不織布の出汁パックに入れました。

なんとなくでやっていましたが、今更ながらネットで検索してみたところ「長いまま使って、5〜6年して香りが薄れたら端っこを切ってまた使う」とありました😅

残りはビニール袋に入れて保管しておけばよいのだとか。

半分残してジッパー付きの袋に入れてしまっておくことにします。

残りは刻まず長いまま
カテゴリー
その他

菖蒲の葉

端午の節句といえば5月5日

私が子供の頃は月遅れの6月5日頃に粽を食べたりしていました。

祖母が菖蒲の葉で菖蒲湯にしてくれていました。ほのかな香りは記憶に残っています。今はシャワー党ゆえ、全く…ですが😅

月遅れで節句を祝うのは、寒い地域など季節の移り変わりがひと月ほど遅いから、と思っていましたが、近年は暖かくなるのが早く、桜も入学式の頃には終わっているというありさま。

菖蒲の葉も伸びるのが早かったようで、昨日たまたま頂きました。

さらに、菖蒲の葉は干したら防虫剤として使えるのだと教わり、早速物干し場に吊り下げてみました。

茶色くなるまで干したら、刻んで小分けにして不織布の袋に入れてタンスに入れようと思います。

なんと、樟脳より効果があるのだとか…

乾くのが楽しみです♪

ところで、菖蒲と聞いて思い浮かぶのは、花菖蒲かと思いますが

菖蒲湯にする菖蒲は、それとは種類が違うようですね。

記事冒頭の画像は、菖蒲湯にするほうの菖蒲の花です。華やかさはありませんね😅

あくまでも「葉」が主役のようです。

カテゴリー
その他

クリアファイル作りました!

教室のロゴを入れたクリアファイルを作ってみました😄

生徒さんに渡す資料など、これに入れて差し上げようかなと思っています。

クリアファイルって、結構使い回しませんか?

どこかからもらったものを他の誰かに使うことありますよね?

なので、本業のほうのお客様に資料を渡すときなどにも使ってみようかと思っています。

いつか、全く知らない誰かの手許に届いて、まつえ*きもの和塾に興味を持ってもらえますように☺️

カテゴリー
その他 和装小物

ロゴマークの活用

ロゴマークのゴム印を作りました。

布用の油性インクで腰紐に押してみました。

着物を着る際に、腰紐は中心をつまんで持ち上げます。

その目印になるように長さの半分の位置に押しました。

3パターンつくってみたけど、どれがいいかなぁ🤔

生徒さんにアンケートを書いてもらったお礼にプレゼントしようかと画策中😌

カテゴリー
その他

とりあえず入り口だけは…

着付け教室を始めるにあたって、ホームページを作りました。

人生初のホームページ。本業でさえ作らなかったホームページ。

素人が分からないなりに作った拙いサイトですので、

おかしなところも沢山あると思いますが

少しずつ改善していきたいと思っています。

さて次は名刺を作らねば(笑)

カテゴリー
その他

ゆる~く始めます

趣味を活かして、着物のレッスンを始めようと一念発起。

50代半ばで講師養成講座に通ってお免状をいただきました。

仕事の合間の時間でやりますので、のんびりと始めます。

完全に個人教室なので、高価な着物の押し売りはございません。

洋服と同じように着物を気軽に着れるようになりたい貴女へ。